青空いやし隊!それと、復興って?

2011年5月25日

アメブロ【ロミロミセラピスト マウのブログ。】より

歌津中でいやし隊の活動を終え、

とどけ隊のお手伝いを終え、

わたしたちも、いっちょやりますか♪

ぴかぴかのお天気でしたからベッド出して、スタート!

青空配給に訪れた、近隣の方々、そこで働いていた方々、その方々に、させていただきました。

ほい!いつもののぶちゃん先生。

ボランティアの方々も、ボロボロです。

この方はひざの痛みで、歩くのも、座るのもやっと。ところが、、

スタスタ歩けるようになってしまいました!

ほんと達人だ~ふげ~~。

奥にちっちゃくきょうちゃん!

大阪のビープラスのNO.2!施術や気配りがすばらしい。人間的に丁寧な人なんだきっと。

こういう人に施術される人は、安心感を持てると思う。

これで、益々はりきって、支援していけますね。

長期で頑張ってくださる支援者という存在は、本当に貴重です。

日々、状況は変化するわけですから、日々、現場をみている人の感覚、というのは必要ですよね。

この方もそうです、支援物資を担当してくださっている、達人・のぶちゃんの弟、洋司さんです!

兄弟そろって、大阪から長期で来ちゃって。

毎日、ボランティアをまとめたり、試行錯誤で、どんどん仕事の効率をあげているようです。

まったく、、、頭あがんないぞ!

隊長・みちさんも、顎関節症の女性をあっさり治してました。

はぁ~~~ふげ~~~

仙台・とどけ隊を支援してくださっている団体のひとつ、和僑会様のチャリティTシャツを着て!

4人のロングライフロミ人だって♪

理学療法士&ロミロミセラピストのアキコさん♪

実はまうのお客さん!

ここに来る一週間前に、久々の再会を果たしたら、ロングライフロミロミセラピストになってました(笑

そして、急遽参加したい!と申し出てくださいまして。

引き寄せだね~頼もしい。

そして、さちよさん♪

会ったこともありませんでした(笑

ロングライフのmixiコミュからの繋がりで、いやし隊に参加したい!と、早々にメッセージ頂きまして。

仕舞には、お友達を繋いでくださいました、、

それが、ひでみさん♪

これまた一週間前に決まりました!

ひとりのつもりが、ドドド~っと参加してくださったことで、助かった~

たくさんセラピストがいれば、避難所での活動もスムーズで、喜んで頂ける方も増えますからね!

はい、えみこさん♪

よく、わたしの方のチャリティイベントも手伝ってくれたり、えみこさん自身も開催したりしています。

彼女もまた、まうのお客様だったんです。

次に会ったときは、これまたロングライフロミロミセラピストになっていました(笑

彼女は、きちんと楽しむ人。て、表現が変?

本人にとっても、相手にとっても、喜びのある時間を作る、というのが彼女なんだと思います。

この写真すきなの。楽しそう~

こうやって、こちらも一緒に喜び合って過ごしていた、という印象が、いつも残ります。

やはり、喜びを感じる、ということは、現地で頂くものがすごく多いんだと思いますね。

人がガハガハ笑ってる姿をみたり、わたしより、ずいぶん年上の方々が、わたしに優しい笑顔をくれたり、いちいち、嬉しくてびっくりします。

もうね、何だか細かいことどーでもいいんです。

復興とかさ、なにがどうなったら復興っていうんだか、基準なんてないけれどもわたしとかって、本気で笑っちゃうくらい微力だけれども(あ、これ、謙遜とかじゃないですから)必要なときまでやればいいんだよね。

なんにも必要でなくなるときが来ることは、うれしいことだね。

イメージしよう

人々の心が、穏やかなま~るい感じになることを。

復興って、目に見えるものだけじゃないと思う。

 

↑Page Top↑