『恵比寿トモダチ作戦』エビトモ便り ~エビトモ情報を得るの巻~

2011年11月 1日

こんつぁ!エビトモでっつぁ!

やっと準備が落ち着いてきてエビトモvol.4まで、あと11回しか寝れないことを知って心臓ドクドク音をたて始めてしまいました。

わたし、気~ちっちゃいんですホントは。←マジ。急に引っ込み思案になる時もあります。

ま、楽しんだもん勝ちなので、精一杯楽しむ予定です。
ああ呼吸が苦しいので、一旦深呼吸・・・←マジ。

さぁさぁ、陰気くさいのは置いといて!
エビトモvol.4の情報を事前に仕入れておきましょう♪

ebitomo_vol4_banner.jpg

恵比寿トモダチ作戦

CUTEなWEB、見てね★

◆エビトモ主催メンバー◆初めてフルネームで書いてみました。特に意味なし。
みんなそれぞれ、日々を恵比寿で過ごす仲間たちです。

この方、もうメンバーっぽいくらい活躍してます。WEB作ったのヤマダくん!
vol.3、vol.4では、DJ: M∀S∀K!として出演です。

  • ヤマダくん(フルネームNGでました。事務所所属とか無縁なクセに~!)

始まりは、小さなきっかけからでした。

石山は疲れていました。
3.11の震災から、フラフラとお友達のおうちに泊まり歩き夕飯も外食続き。←外食は人と会えて良いし、バランスも良いんだけど、身体が休まらなかった。
仕事も全てキャンセル。
カラダもバキバキに凝り固まって。
周りの子も疲れ果ててる様子だし。

!!!なんかもう全部やだなーー!!!
なんかやりたいなーー!!

日夏に言います。
盛り上がります。さすが、日夏です。
松永に言います。
ふたつ返事です。さすが、松永です。

人と人とで、温めあいたい。笑わせあいたい。
ちぢこまってる人をひっぱりだしたい。
夜ではみんなが不安で出てこないかも知れないから、休日の昼間にのん~びりと。

それがコレ。エビトモの始まりです。3.19でした。

そして、そこに遊びに来てくれた荒尾家。
一緒に何かしよう!と、手を取り合ったのがこの日でした。

vol.2を誓いあいます。
荒尾は歌う!と。さすが、荒尾です。

人と人とで、温かい時間を共有し、みんながHAPPYになる。
更にそれが東北を支援する形になったらどれだけHAPPYだろうと思ったのです。
わたしたちにも出来る、わたしたちも元気になる、そんな想いも大きかったのだと思います。

それがコレ。エビトモ2回目です。4.16でした。

ヤマダが言います。
広い場所交渉しとくよ。さすが、ヤマダです。

規模を広げるなら、現地の生の情報を提供することに。
風化されることも、それを通して、現実を伝えることが出来るなぁと思ったのです。
そして、もっと充実したプログラムにするために、音楽や自転車チーム、マッサージチームに声をかけると。。

全員がふたつ返事です。さすが、愛でつながる仲間です。

それがコレ。エビトモ3回目です。7.30でした。

ヤマダがまた言います。
広い場所交渉しとくよ。やっぱりさすが、ヤマダです。

何の躊躇もなく、3回目が終わったその日に、『次はこうしよう』という話に。
ほんと、みんなさすがっす。
ヘロヘロになったけど、疲れを数日引きずったけど、笑。エビトモ最幸!
あの日誓った4回目がいよいよです!

それがコレ。エビトモ4回目です。11.12でっす!!

今回はフードSHOPが増えたり、ライブメンバーが増えたり、
みーんなふたつ返事で新しい協力者がいっぱい。あざーーっす!全員に『さっすがー!!』をプレゼント。

今回は、わたしがいつも宮城でお世話になっている、『いやし隊隊長!』『つたえ隊隊長!』みちさんが、全国かけめぐって講演しているご多忙な中、我がエビトモのために、足を運んでくださいます!!
さすがです!みちさん!あざっす!!
みち節をエビトモに♪

ひとりでも多くの方のご来場、お待ちしてます!!
お楽しみに!!

 

↑Page Top↑