エビトモと、幸せの意味。

2011年11月13日

日付は変わりましたが、
恵比寿トモダチ作戦 VOL.4を開催しました11月12日、今日この日は最幸の一日になりました。
心から、心から、深く感謝いたします。

本当にありがとうございました!!

ご来場くださった方々も、来られず応援してくださった方々もご協力くださった方々も、すべての方が、エビトモを盛り上げてくださいました。

今年はこれにて、エビトモは一旦活動をお休みします。
また来年、方向性を改めて話し合って再出発するつもりです。

今年3月19日に始まった小さな小さな【恵比寿トモダチ作戦】
今回のVOL.4は、101名ものお客様に恵まれました。

なんだかうそみたい。
やっぱり継続は力なりなのかな

たくさんの人に囲まれて、少しずつだけどたくさんの人とお話しました。(もっとお話したかった~)
なんかみんなの目がキラキラしていて、嬉しくて仕方なかった。

みんなにありがとうっていっぱい言いたい。

一体自分に何が出来るっていうんだ、
って思った春。

それが、小さくてもいい、わたしにやれる事をやってみよう、
になった春。

寄り添えば力がうまれるんだ、
と思った春。

わたしにとって春は、生きる勉強のスタートでした。

正直、地震が起こる直前まで寝ぼけたことを言ってはめそめそしていました。
自分に負けて、落ち込んでばかりいました。
とっても弱いわたしでした。
今だから言える話ですけどね、すごく情けなかった。
(こんな思い出も大切にしようと思います。これも忘れちゃいけないような気がする)

でもね、色々あったけども、ただの我がままだった。
ちゃんとわたしは生きている。
これを幸せだと、気がつかせてもらいました。

幸せの意味を教えてもらいました。

それを知るだけで、世界が変わってみえるのかもしれないね。

この数ヶ月過ごしてきて、わたしは【幸せ】と思うもの、なんでも持っていることに気がつきました。
わたしには、
家があり、家族があり、美味しいものも食べられて
愛する人がいて、愛する仲間がたっくさんいて、
ロミロミがあって、サロンもあって、生徒さんもいる
夢もある。

今は、かっこつけてるわけでもなく
めちゃくちゃ幸せだと感じてます。

そんなこと言っても
ちっちゃいちっちゃい自分に出会うこともあります

んでもね、3月11日の前よりは強くいられるかな☆

エビトモ、ありがとう!

 

↑Page Top↑