すっきゃねん

2015年7月30日

まうです。

ハワイ島のクムロミ デーン・カオヘラニ・シルヴァ

この方が私の師であるわけですが

初めて出逢ったのが2006.3月 9年前ですね

それからというもの、毎年足を運ぶことになるのですが ハワイにロミロミを深めにいくなんて、考えもつかなかった私。

WSの1〜2ヶ月前に突然 ロミオハナが声をかけてくれました。

考えもしなかったのに、即答したのにはワケがあって

『身体に対して疑問がありすぎた。

ただただ今もっている技術を使うだけのロミロミがつまらなくなっていた』

自信がないって、なんてつまらないんだろうね

一番は

『ロミロミのことをもっと知りたくなっちゃったんだろうな』

ハマっちゃったんだね。 基本 飽き性?ってか、惚れ性? なんでも手をつけてはポイポ〜イ。なので、人生でここまでハマるってのは非常〜に珍しくって 驚きながら自分を自分でチラ見です。

まぁ〜ここまで好きなことを続けられるってサイコーに幸せですね。

9年前と何も変わらない。

 

そんな私ですから、 日本でのWSには必ずといって良いほど参加していますよ。

毎回学びが違いますから、毎回楽しいんですよ。

いまだにハマってるんだなーと思う今日この頃

粗熱はとれて、いい塩梅かな

 

先日は、もうひとりのクムロミ麻里子さんの行うレベル2B復習へ。

その前はレベル1(アシスタント)も2Aも復習に行ったんでした、笑

2Bなんてそれこそ9年ぶりだったので、有り難かった☆

私の場合は、インストラクターとしてのヒントにもなるし、日本人のクムロミがいるってほんとラッキーだなぁと思っています。

依存させるのではなく、ひとつの切り口として見させてもらえる自由さもナイス!

なかなかのオタクに仕上がってきましたね~~~

とりあえず、こうやって『好き!』を素直に選択出来る日々に感謝です。ありがとうございます。

写真は、八丈島のフレッシュなレイ。ロミオハナ、たろちゃんからのALOHA

11791645_879350298806422_962824419_n.jpg

 

↑Page Top↑